復縁を誕生日LINEきっかけでする方法とは?例文・返信がきたときの対応を紹介!

目次

復縁を誕生日LINEきっかけでする方法とは?例文・返信がきたときの対応を紹介!

元彼と復縁がしたいとき、その『きっかけ』がないことで悩む女性は多くいます。連絡をしたいけれど、特別な用事がなければLINEをすることもできませんよね。

そんなとき一番効果的なきっかけが、元彼の誕生日です。1年に1度の特別で大切な日だからこそ、このタイミングを逃さないようにしましょう。

『どんなLINEを送ればいい?』
『誕生日LINEから復縁につなげるには?』

そこで今回は、復縁を誕生日LINEきっかけでする方法を紹介します。元彼との復縁のきっかけを探している人は、ぜひ参考にしてください。

とその前に…LINEの復縁相談なら【LINEトーク占い】

  • 復縁の可能性は何%?
  • 元彼といつ復縁できるの?
  • 元彼からのLINEの文面の意味を知りたい!

少しでも元彼のことで気になる人は、すぐにでも相談できるLINEトーク占いを使ってみてくださいね。

LINE公式なので大手企業運営で安心。多くの占い師から復縁に強い占い師を選べます。

≫LINEで手軽に占ってもらう

誕生日LINEする前に!確認や準備することは?

誕生日に向けて冷却期間を設ける

復縁するときに誕生日LINEを送るのは大きなきっかけとなります。ただ効果的にするためには、誕生日までに状況を整えておく必要があるのです。

別れたあとは、

  • 一切連絡を取り合っていない
  • 時々連絡を取り合っている
  • 頻繁に連絡を取り合っている
  • 職場が同じなどで顔を合わせる機会が多い

などいくつかの状況が考えられます。

誕生日で距離を縮めるためには、一度関係をリセットさせる必要があるのです。ここで少しでも連絡を取り合っている場合は、冷却期間として連絡をやめてみてください。

また顔を合わせる機会がある場合は、必要最低限のことだけ話すようにしましょう。それ以外の会話や連絡は避け、一度距離を置きます。

これは元彼の誕生日から逆算して1か月前から始めましょう。復縁をするときには、どんな別れや状況であっても、『冷却』『リセット』が必要です。

距離を置いて落ち着いて考える時間があることで、誕生日LINEがより効果的になります。元彼に刺激を与えられるように1か月前から準備していきましょう。

別れた原因と対処法を考える

誕生日LINEを送るのは、復縁することが目的です。一時的にLINEをしたり会うことができても、最終的に復縁できなければ意味がありませんよね。

復縁するために必要なのは、『別れた原因と対処法』を分析しておくことです。原因と対処法が見つからない限りは、どんなに頑張っても復縁が成功することはないのです。

別れる選択をした背景には、原因が存在します。

『なぜ別れることになったのか?』
『自分が悪かったところは?』
『いつからすれ違い始めた?』

別れに至る経緯を自分なりに考えてください。そして復縁したとき、同じ失敗をしないためにも乗り越えられる対処法を考えることも大切です。

『束縛せずに信用する』
『お互いの時間を大切にする』
『相手を思いやる気持ちを忘れない』

誕生日LINEを送るまでに、具体的な原因と対処法を導き出します。根源を解決しなければ、復縁までたどり着くことはできないので時間をかけてしっかり考えてください。

元彼の現在の状況を把握しておく

誕生日LINEを送るときは、可能な限り元彼の現状を把握しておきましょう。状況によってはLINEすることが迷惑になってしまうこともあるので注意が必要です。

状況を知る方法は、

  • 友人や知人からの情報
  • SNSの投稿チェック

から行うことができます。

そこから、

  • 恋人はいる?
  • 仕事は忙しい?
  • 困っていることや悩みはない?
  • 元カノ(自分)に対しての感情は?

ということを確認してください。

これらの情報があるだけで、LINEの内容も元彼に合わせることができます。元彼の迷惑や負担とならないように、あらかじめリサーチしておきましょう。

別れたときより成長する

『別れたときのあなた』に対して、好きという気持ちがなくなっていたから別れたわけです。何も変わらないまま再会をしても、復縁にはつながらないでしょう。

別れた元彼と復縁するためには、『別れたときのあなた』よりも魅力的になる必要があります。それが外見も内面も含めて、人として成長するのです。

ダイエットをしたり、ヘアメイクの勉強をするのも良いでしょう。また気遣いや心遣いなどを見直してみることも大切です。仕事や趣味に励むのも成長につながります。

どんな方法でも良いので、少しでも女性としての魅力を磨く努力をしてください。誕生日LINEから会うことになったとき、変化したあなたをアピールできる準備をしましょう。

返信や復縁を『絶対』と思わない

誕生日LINEは、復縁するためのきっかけとなるものです。しかし、あくまできっかけであり、必ずしも復縁できるということではありません。

『誕生日LINEをすれば絶対に返信がくる!』
『誕生日LINEで必ず復縁してみせる!』

このように意気込みすぎてしまうと、威圧的なLINEとなってしまうことがあります。自分の思い通りにいかないことが元彼への苛立ちにつながってしまうでしょう。

恋愛も復縁もタイミングが重要です。誕生日はタイミングとして効果が高いときですが、誰にでも当てはまるではありません。

あまり気を張りすぎることなく『一つのきっかけ作り』だと気楽に構えてください。もし今回ダメであれば、ベストなタイミングは別のときにあるはずです。

気持ちに余裕がなければ復縁は成功しません。元彼の誕生日に全身全霊をかけることのないように注意してください。

元彼の誕生日LIN送る期間は?

別れてすぐに誕生日の場合は見送る

元彼の誕生日は当然のことながら、1年に1回しかありません。もし元彼の誕生日が別れて1か月以内の場合、同じように復縁のために誕生日LINEを送っても効果があるのでしょうか。

結論から言うと、NOです。別れて1か月以内であれば、誕生日LINEは見送った方が良いでしょう。早まってLINEをしてしまうと、復縁そのものが遠ざかってしまいます。

その理由は2つ。

1つ目は、そもそも誕生日間際で別れるということに強い意志を感じるからです。男性にとっても自分の誕生日は年に1度の大切な日でしょう。

1人で過ごすのは寂しく、誰かにお祝いしてほしいと思うのは当然の心理です。それにも関わらず、誕生日を1か月以内に控えて別れたということは溝が大きくあります。

あなたと一緒に誕生日を過ごすなら、1人でも良いと思ったのかもしれません。他に一緒に過ごしたい人がいた可能性もあります。

2つ目は、別れて1か月はお互いに心が不安定であるからです。別れた開放感と喪失感という正反対の感情を持ち合わせています。

心の整理ができていないときに、誕生日LINEを送っても混乱するだけです。そのため別れてすぐに誕生日LINEは見送るようにしましょう。

最低でも3か月は期間を空ける

いつ頃から効果があるのかというと、別れてから3か月以上期間を空けることです。3か月あれば、別れを受け入れて心を整理することができます。

自分の悪かったところや相手への感情、また寂しさなども感じている頃です。落ち着いて考えることができる時期なので、誕生日LINEも効果的となります。

あくまでも目安ですので、別れて2か月であればダメということではありません。自分の心と元彼の状況から判断して、別れを受け入れて落ち着いているのであればLINEしてみましょう。

誕生日が1年先のときは?

元彼との復縁きっかけが欲しいけれど、誕生日が1年先ということもあるでしょう。このようなとき、誕生日までの1年はとても長く感じてしまいますよね。

今回は誕生日LINEでの復縁について紹介しているので、誕生日が1年先であれば合わせてLINEをしてください。ただ1年も待てないのであれば誕生日にこだわる必要はありません。

3か月経過していれば、バレンタインデーやクリスマスなどの記念日に合わせても良いです。また元彼の状況に合わせてきっかけを作れるように考えてみましょう。

元彼の誕生日LINE送る時間は?

誕生日当日の21~23時がベスト

いよいよ元彼の誕生日当日。0時になってすぐにでもLINEを送りたくなるでしょう。しかし、いかにも『誕生日待っていました』という気合いを感じてしまいます。

恋人以外の人から0時に誕生日LINEがくるのは、少し重たいので避けましょう。狙い目は当日の21~23時頃です。仕事も終わり一息ついている時間帯がベストとなります。

一般的に返信率の高い時間ですが、元彼の生活スタイルによっては異なる場合もあるでしょう。仕事の就業時間や帰宅時間などに合わせて、落ち着いている時間にLINEしてください。

誕生日を迎えて数時間後

自分の熱い気持ちを伝えたい場合は、誕生日を迎えた深夜に送るのもありです。0時ぴったりはやりすぎなので、夜中1~3時にLINEしましょう。

恐らく元彼は、朝起きたときに誕生日LINEを確認することになります。日付が変わって夜遅くにわざわざLINEをくれたことに喜びを感じるでしょう。

朝はバタバタしているので、すぐには返信がこないかもしれません。しかしあなたの気持ちが伝わっていれば、時間を作って返信をくれる確率も高くなるのです。

誕生日が終わるぎりぎりの時間

基本的に誕生日LINEは、誕生日である24時間内に送ることが大切です。このとき誕生日が終わるときにLINEをするのも効果があります。

つまり誕生日当日の23時59分に近い時間ということです。誕生日の日付が変わろうとするときに、LINEがくることで何か特別な感情を感じます。

誕生日は覚えていたけれど、LINEをするべきか悩んだ末にギリギリの時間になってしまった。そんな葛藤している背景まで感じとることができます。

もし元彼もあなたを意識しているのであれば、ギリギリまで焦らすことで喜びを増幅させる効果もあるでしょう。23時50分頃にLINE待機するのも方法の一つです。

LINEで復縁のきっかけ作り【LINEトーク占い】

占いの先生の言葉に従い、復縁を叶えた人はとても多いです。私もその1人です。

LINEトーク占いでは、

  • 元彼からのLINEの意味
  • LINEが未読・既読スルーの理由
  • LINEの返信が来やすいタイミング

などを占い師の先生が、鑑定して教えてくれます。LINEのチャット・電話で気軽に相談してみてくださいね。

≫LINEで手軽に占ってもらう

元彼の誕生日LINEポイント&例文

純粋に誕生日を祝う内容にする

復縁を誕生日LINEきっかけでする方法ですが、誕生日LINEに復縁の意志を詰め込んではいけません。まずは純粋にお誕生日のお祝いをしてください。

復縁したい元彼の誕生日です。あなたが恋人だった相手であり、今後も交際したいと考える大好きな男性が生まれた日ということになります。

そんな素敵な日に感謝とお祝いをしましょう。ここでガツガツ復縁を迫ると、誕生日を利用されているようで不快に感じてしまうので注意してください。

【お誕生日おめでとう。今日という日があったから〇〇が存在していること、素直に嬉しいです。】

【お誕生日おめでとう。〇歳も健康で素敵な1年になるように心から祈っています。】

【お誕生日おめでとう。〇年前に生まれてきてくれたことに感謝です。】

短文で簡潔に送る

久しぶりのLINEとなれば、伝えたいこともたくさんあるでしょう。しかし長々と文章を書いてしまうと重たく感じ、また返信も面倒になってしまいます。

誕生日LINEはできるだけ短文で簡潔にまとめて送るようにしましょう。短い文章の方が元彼にもストレートに言葉が届きます。

文章の中には、お祝いの言葉が1~2文、そして応援の言葉が1文。質問をするときは1文のみにして、簡単に答えられるような内容にします。

【お誕生日おめでとう。ついに〇歳だね。毎日暑いけど体調崩さないように仕事頑張ってね!最近は風邪ひいていない?】

【ハッピーバースデー!〇〇の〇歳の誕生日だね!また1年〇〇らしく笑顔で毎日を送ってね。仕事は忙しい?無理しないでね!】

前向きで明るいLINEにする

文章を考えていると、別れのときのことや寂しさから暗い気持ちになってしまうこともあります。そうすると誕生日LINEなのに、重たい文章が完成してしまうでしょう。

誕生日LINEのポイントは、元彼を笑顔にすることです。LINEを読んで思わず心が和み、そして癒されるようなメッセージを送るのが効果的となります。

【お誕生日おめでとう!もうおじさんの仲間入りだね(笑)お酒もほどほどにして、健康に気をつけて過ごすようにしてね!】

【お誕生日おめでとう!誰からもメッセージこないと可哀想だから、LINEしました(笑)ケーキはないけど、美味しそうなスタンプ送っておくね~!】

元彼が心を撃たれる一文を入れる

誕生日LINEをきっかけに復縁するために、文章の中に元彼がグっとくる言葉を入れてみましょう。元カノのあなただからこそ知っていることや言えることもあるはずです。

また事前に元彼の現状をチェックしたときに気になることがあればLINEで伝えましょう。元彼の心情を察することで、距離が縮まる可能性が高くなります。

【お誕生日おめでとう。素敵な1年にしてね!最近コロちゃんの散歩は行けている?困っていることがあれば相談してね!】

【お誕生日おめでとう!〇歳も〇〇にとって良い年になりますように!相変わらず仕事は忙しいのかな?転職するって話していたから少し心配しています。あまり無理しないようにね。】

まだ気がある?と少しだけ思わせる

誕生日LINEを受け取った元彼の気持ちになると「このLINEの意図は?」と悩みますよね。元カノがLINEをくれた意図や真意がわからずに、気持ちを混乱させてしまうこともあるでしょう。

また男性は繊細で臆病です。ただの誕生日LINEに食いついて傷つくのは怖いと感じます。元カノの気持ちがわからなければ身動きも取れないのです。

誕生日LINEには、元彼への好意を込めてください。明確な言葉にするのではなく『もしかして?』と思わせるくらいが良いでしょう。

【お誕生日おめでとう!幸せな1年にしてね。〇〇の新しい1年に少しでも寄り添えたら嬉しいな。】

【お誕生日おめでとう!〇歳だね。また改めて一緒にお祝いしようね!】

思わず返信したくなるような文章にする

誕生日LINEは復縁につなげるためのものですが、第一段階として返信がくることが大切です。LINEで再度やりとりが始まれば、また会うことになり、そして復縁につながります。

そのためにも元彼が思わず返信したくなるような文章を考えることも大切です。どんな内容に興味を持つのか、交際していた時のことから考えてみましょう。

【お誕生日おめでとう!素敵な一年にしてね。この前〇〇に久しぶりに会ったら皆の面白い情報たくさん聞いたよ。懐かしかったな~。】

【お誕生日おめでとう!〇〇の好きなLIVEやるよね?チケット余ったら譲ろうか?お誕生日祝いに半額でいいよ(笑)】

元彼の誕生日LINE返信がきたときの対処法

『ありがとう』のみ返信がきたとき

相当ひどい別れ方をしていなければ、御礼のLINEが届くでしょう。しかし【ありがとう】の一文のみの場合は、社交辞令で返信した可能性が高いです。

それでも返信がきたのですから、そこからやり取りできるようにつなげましょう。まずは自分の簡単な近況を伝え、元彼の近況を聞くのが自然な流れです。

【時間がたつのは早いね。私は最近仕事が忙しくて終電帰り!〇〇は仕事忙しい?】

【あっという間のアラサーだね!私もまもなくアラサーの仲間入りだよ。LINEのTOP画、すごく可愛い!】

『最近どう?』など質問がきたとき

元彼からの返信内容に質問が入っていた場合、復縁できる可能性もあります。元彼もあなたを気にしていて、誕生日LINEをきっかけに連絡したいと感じているのでしょう。

質問内容には丁寧に答え、あなたも元彼に質問を投げかけましょう。感じの良いやりとりができれば、会う約束をしても良いですね。

【返信ありがとう。私は夏バテしつつも、毎日元気に過ごしているよ!〇〇は最近どう?体調崩していない?】

【ありがとう。最近はジムに通いだして、運動不足解消しているよ~!〇〇はジョギング続けている?】

『誕生日も仕事だよ』など普通に返信がきたとき

元彼への誕生日LINEに日常会話のような自然な返信がきた場合もチャンスです。わざわざ自分から近況をアピールしてくるということは、自分を知ってほしいという証拠となります。

とくに孤独や寂しさを強調しているのであれば、元彼も復縁したということです。元カノに何かをすがるような気持ちでLINEの返信をしているのでしょう。

普通に返信がきたら、同じトーンで再び返信をして会話をつなげます。しばらくすると自然な流れで会うことになる確率が高いです。

【誕生日も仕事だなんて大変!でも期待されているからだね。仕方ないから今度お祝いしてあげるね!】

【誕生日当日も仕事なんだね。部署異動の希望出しているって言っていたけど…それが通るといいね!】

『彼女とデート中』と返信がきたとき

明らかにあなたを遠ざけるような内容であったとき、自分は別の幸せを生きているという主張が込められていたとき。復縁を諦めるサインだと思いましょう。

元彼はあなたに期待を持たせないように、あえて突き放しているのです。それはこれ以上関わらないでほしいという気持ちが表れています。

しつこくLINEをしても心に響くことはありません。今はタイミングではないということですので、すぐに身を引きましょう。

【デート中なの?良かったね!幸せな誕生日を過ごしてね!】

【そうなんだ~!幸せそうで安心したよ。素敵な1年にしてね!】

スタンプのみで返信がきたとき

誕生日メールに対して、スタンプが一つ送られてくると対処に困ります。恐らく元彼は、あまり深く関わる気がないので社交辞令でスタンプを返したのでしょう。

しかしここであなたもスタンプを返信すれば、そこでLINEは途絶えてしまいます。もう1度望みをかけて文章でLINEを送り、様子を見てください。

【そういえば勉強していた試験もうすぐだよね?】

【先週〇〇たちと遊んだよ~!皆会いたがっていたよ!】

既読スルーされたとき

1週間たっても既読スルーのままである場合、残念ながら元彼には情も残っていないということです。誕生日LINEに対して御礼もないのですから、復縁は当分できないと思いましょう。

一度は好きで交際をしていた相手です。普通は一言でもスタンプだけでも返信をします。無視をしているというのは、もう元彼の心にあなたがいない証拠です。

既読スルーをされたら、何も反応せずそのままにしてください。復縁のタイミングを待つよりも新しい恋愛を探す方が良いでしょう。

元彼の誕生日LINEから復縁につなげる方法

あまりガツガツせずにLINEを楽しむ

LINEのやり取りが始まると、復縁に対して期待が高まりますよね。前のめりになってガツガツしてしまいがちですが、ここは落ち着くことが大切です。

まずは元彼とのLINEを純粋に楽しんでください。復縁ではなく恋愛が始まるときと同じように、初々しい気持ちでLINEをしましょう。

元彼に『LINEをしていて楽しい』と思ってもらうことこそ、復縁へつながるポイントです。男性は追えば逃げる生き物ですので、あまりガツガツしないように気をつけてください。

1回でも『会う』ことにつなげる

誕生日LINEをきっかけに復縁するためには、まず会うことが大切です。どんな理由であれ、再会することで心に火がつきます。会わなければ始まらないと思いましょう。

お互い復縁の意志があれば、会うのは難しいことではありません。どちらかが【今度会おう】と言えば、順調に会うことに成功するでしょう。

そうでない場合は、何かしらの口実が必要になります。ここでは会うために手段は選ばず、元彼が食いつきそうな話題で呼び出すようにしてください。

【借りていた物を返したいから、少し時間ある?】

【私の化粧セット家においてあると思うんだけど、取りに行ってもいい?】

【今度ゼミの仲間で集まるんだけど、〇〇も来られる?】

定番の駆け引きは復縁でも大切

恋愛に駆け引きが必要であるように、復縁にも駆け引きは必要です。難しいことではなく、ド定番である『押したら引く』というシンプルなものでも効果があります。

誕生日LINEをあなたからして、元彼の近況を訪ねます。元彼は、あなたが自分と復縁したいのではないかと感じとるでしょう。

ここで一度LINEを少し放置してみます。といっても数日のみで良いです。元彼が2回連続でLINEを送ってきたら、駆け引き成功といえます。

次は会いたいということを元彼に提案して、少し押していきましょう。元彼の心を揺さぶることは、復縁につなげるために必要なことです。

元カノとしての存在感を見せつける

元カノという存在は、一度別れた人です。原因があって別れたのですから、マイナスからのスタートであるように感じますよね。

しかし実際には、原因さえ取り除けば何も問題ありません。好きになるだけの存在であり、また一緒に過ごした時間や経験を得ています。

元カノとしてのメリットをいかして、元彼にアピールをしましょう。元彼は『自分の居場所はやはりここだ』と元カノの存在の大きさに気がつくのです。

【〇〇は辛いときに無理しちゃうから…心配だよ。私には弱音吐いていいんだからね!】

【も~どうせコンビニ弁当ばっかりなんでしょ?ちゃんと自炊しないと!!】

別れた原因を排除する

元彼との復縁でネックとなるのは、『一度別れたこと』でしょう。原因があって別れたのですから、復縁するときも気がかりとなります。

事前に別れの原因と対処法を考えておくとお伝えしましたが、この内容を元彼に伝えましょう。元彼のネックな部分を排除することで、スムーズに復縁につながります。

LINEでは、あえて別れたことにふれて核心に迫るのです。そしてあなたなりの考えを伝えて、元彼の意見を聞き出します。

【お互い束縛しすぎて疲れてしまったのかもね。でも今となっては自分に自信がなくて心に余裕なかったなって感じるよ。ごめんね。もっと信頼しないとダメだよね。】

このように伝えると、元彼も安心するでしょう。元彼自身が原因と対処法がわからなかった場合でも、先に伝えることで納得するのです。

なるべく男性を立てて、自分の悪かったところを反省しましょう。そして復縁しやすい状況を作って誘導することが大切です。

まとめ

誕生日は復縁のきっかけとなる重要な日です。しかし誕生日だからと軽い気持ちでLINEをしても、復縁につなげることはできません。

『きっかけ』とは手段の一つです。そこから復縁するためには、自分自身が変わり、そして復縁できる努力をしなくてはいけないでしょう。

事前の準備や文章をよく考え、元彼の心を取り戻します。誕生日という特別な日を、二人の復縁記念日に変えられるように頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

復縁占いラボを運営しているリエです。復縁した彼氏のいる30代女性になります。過去に元彼とどうしてもヨリを戻したくて、占いに頼った経験をブログで伝えています。占い師の先生に相談して復縁できたエピソードや復縁活動について紹介しているので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。