元彼から復縁を迫られる…よりを戻すべきなの?

元彼から復縁を迫られる…よりを戻すべきなの?

元彼に復縁を迫られている女性もいるでしょう。一度別れた仲のため、復縁しても上手くいくのか不安のはずです。

復縁を迫られた場合に、よりを戻すべきかは別れ方によって異なります。別れ方ごとに、元彼と復縁するかの判断基準を紹介します。

その前に、元彼との復縁可能性は何%?

元彼が今、あなたのことをどう思っているか気になりませんか?

元彼の気持ちが分かれば、どう復縁のアプローチをすればいいか分かりますよね。元彼のことを知るには、一流の占い師に占ってもらうのがおすすめです。

霊感・霊視、タロットなどを得意とする占い師であれば、元彼の性格・気持ちを読み解くのに最適です。

元彼はまだあなたのことが気になっているのか・未練があるのか」を調べてみましょう。電話占いカリス(提供元:Charis)は、100万人以上の鑑定実績当たる電話占い第1位の実力ある占い師がたくさんいます。

元彼の気持ちをぜひ占ってもらってくださいね。

元彼を振った場合

元彼をあなたが振った場合は、どうしても許せなかったことがあるはずです。よくあるのが、浮気です。彼の浮気が原因で、何度も注意したのに治らないので振ったという女性もいるでしょう。

あなたが元彼のことをまだ好きかどうか

最も大切なのは、あなた自身がまだ元彼のことを愛しているかどうかです。気持ちがあるのであれば、一度会ってみましょう。

価値観の違い、浮気性など別れの原因になったことは、ほとんどの場合で解消されていません。また同じことで別れるかもしれません。

でも、それを上回るくらい元彼のことが好きなのであれば復縁はありです。会って元彼が本気かどうか、そしてあなた自身が好きかどうか確かめましょう。

別れの原因を解消できるか確認

実際に元彼と会ったときに確かめたいことですが、別れの原因について元彼が謝罪をしてきたり、解消されているかをみましょう。

たとえば、「浮気はもうしない!」と言っても信用できないですよね。言葉では確認できないため、態度で確かめましょう。

元彼のことが好きだけど確信が持てない場合は、付き合わずにデートだけ(肉体関係なし)続けてみるなどがよいです。最大半年くらいデートだけ楽しむとよいでしょう。

半年もあれば、元彼の態度に変化が生まれるかもしれません。長い間あなたのことだけをしっかりと見てくれると判断できるのであれば、もう一度付き合っても良いですね。

別れて時間が経っているか

別れて時間が経っているかも大事です。女性ほどではないですが、男性も別れた寂しさや勢いで復縁を願い出る可能性があります。

元彼の復縁の話を聞いて、彼が冷静になって復縁したいと思っているかを確認しましょう。冷却期間後であるとよいですね。

元彼も気持ちを落ち着けることができますし、あなたも冷静になって判断できます。

同情しない

元彼に同情するのをやめましょう。どうしても復縁したくて何度も謝ってきたりする元彼がいます。そして、「そこまで言うなら…」と復縁する女性がいます。

しかし、結局は上手くいかないでしょう。同情してはいけません、あなたが本当に元彼のことをまだ愛しているかが大事です。

同情して復縁しても、前と同じ理由で別れてしまいます。押しに弱い女性は注意が必要ですが、しっかりと断る勇気が必要です。

あなたと元彼が復縁できるのはいつ?

冷却期間を置くことで、復縁できたカップルはたくさんいます。ただ、適切な冷却期間はカップルによって異なります。

1週間で復縁できたカップルもいれば、1年経ってやっと元彼の気持ちに変化が表れるなんてこともあるのです。

「冷却期間はどれくらいが適切なの?」と迷っている人は、元彼との心の距離がどれくらいあるのか確かめてみましょう。そうすれば、復縁活動もはかどります。

元彼に振られた場合

元彼に振られたのに、元彼から復縁したいと言ってくる場合があります。多くは別れてあなたが復縁したい言っていたのに断られ、時間を置いて元彼から復縁したいと言われるパターンです。

「元彼もやっぱり私しかいないと気づいたのかな!」とポジティブに考えがちですが、多くは罠が潜んでいるので注意が必要です。

なぜ復縁を迫るのか理由を知る

なぜ復縁したくなったのか聞いてみましょう。そもそも振った側が改心してというのは、納得がいかないですよね。独りよがりすぎます。

復縁したい理由を具体的に教えてもらいましょう。その理由で元彼と復縁するか判断した方がいいですね。「やっぱりお前が一番」などはうさんくさいです。

あなたも元彼と復縁したいと思うなら、デートを複数回重ねましょう。そこで本気かどうか見るとよいですね。

復縁する前に肉体関係を持たない

振った男性が復縁したがる理由で最も多いのが、肉体関係です。男性は別れてもまだ元カノが自分のことを好きでいてくれていると思っています。

元彼からしてみれば、手っ取り早くHができる相手が元カノになります。そのため、復縁したいと言ってきて付き合うけどHが飽きたらまた別れを切り出してきます。

残念ながら、振った元彼からの復縁はこのパターンが多いので注意が必要です。本気で復縁したいと確認できるまでは、復縁してはいけません。

元彼が円満に別れた場合

元彼と円満に別れたという女性もいるはずです。例えば、環境が変わる(進級・就職など)という理由で、会う機会が減るので別れたなどあります。

あとは長く付き合ってお互いにマンネリ化していて…他の人と付き合ってみたいなどもあるでしょう。

お互いの感情が一致しているかどうか

円満に別れてその後、懐かしくなって元彼から連絡がきて復縁というのは悪くはありません。別れた期間にお互いが成長して、やっぱり…となることはあるからです。

復縁の中でも前向きな部類に入ります。ただ、実際に復縁を考えたときにお互いがもう一度付き合って続くかを考える必要がありますよね。

お互いの感情が一致しているかを考えましょう。

久しぶりに会ってときめくか

久しぶりに元彼に会ったときに、異性として魅力を感じるかはとても大切です。ときめくかどうかです。もう一度好きになれるかを確認しましょう。

男性は少し見ない間に大きく成長します。仕事ができるようになったり、お金が手に入ったりして自信に満ち溢れていたりするでしょう。

とにかく少しでも気になるなら、元彼と一度会って話すと良いですね。

元彼と自然消滅で別れた場合

元彼と自然消滅で別れて、ある日突然連絡がきたというパターンもあるはずです。例えば、遠距離恋愛でよくありますよね。

遠距離中の元彼と徐々に連絡を取る頻度が減ってしまい、そのまま音信不通に…ということはあります。

自然消滅した原因を解消できているか

自然消滅で別れて復縁する場合は、その原因となったことを克服できているかを確認しましょう。例えば、遠距離などで物理的に会えなかったのが解消できたなどです。

自然消滅する原因はどこかにあります。連絡を取らなくなった前に喧嘩をしていたなどです。何かしらの原因があるはずなので、それを突き止めて解消しましょう。

また歩み寄ろうという気になれるか

実際に連絡をしたり、会ってみたりして良い感触を抱いても、自然消滅するカップルには根本的に相手に対する思いやりが欠けています。

ちゃんと連絡したり、話し合えば自然消滅することはまずないですよね。もし復縁しても、歩み寄って下手に出れるか自問自答するとよいです。

復縁ルールを作る

自然消滅するカップルは、お互いの意見を口に出さずに押し殺す傾向にあります。そのため、ルール化してお互いに約束を作った方が上手くいきやすいです。

「不満があったら口に出す」「週に1回はLINEを送る」など何でもよいです。2人で話してルールを作れば、自然消滅することはなくなります。

まとめ

復縁を迫られた場合は、まずは別れ方を確認しましょう。別れ方によって、復縁の判断基準は異なります。

振ったのであれば「まだ好きかどうか」、振られたなら肉体関係狙いに注意、円満別れなら「ときめくか」、自然消滅なら歩み寄れるかが大事になります。

元彼に復縁を迫られたら、一度冷静になって判断するようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

復縁占いラボを運営しているリエです。復縁した彼氏のいる30代女性になります。過去に元彼とどうしてもヨリを戻したくて、占いに頼った経験をブログで伝えています。占い師の先生に相談して復縁できたエピソードや復縁活動について紹介しているので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。