「今は無理と言われた…」復縁可能性はあるの?今は無理と言う男性心理とは?

「今は無理と言われた…」復縁可能性はあるの?今は無理と言う男性心理とは?

元彼に復縁の話をすると「今は無理」と言われることがあります。この言葉は曖昧であり、受け取り方が難しいですよね。

復縁の可能性はないの?
時間がたてばいいの?

どのようなモチベーションでいれば良いのか悩んでしまいます。諦めるべきなのかと悶々とした日々を過ごすことになるでしょう。

そこで今回は「今は無理」という元彼の心理について紹介します。この言葉の意味を理解して、次に進めるようにしていきましょう。

その前に、元彼との復縁可能性は何%?

元彼が今、あなたのことをどう思っているか気になりませんか?

元彼の気持ちが分かれば、どう復縁のアプローチをすればいいか分かりますよね。元彼のことを知るには、一流の占い師に占ってもらうのがおすすめです。

霊感・霊視、タロットなどを得意とする占い師であれば、元彼の性格・気持ちを読み解くのに最適です。

元彼はまだあなたのことが気になっているのか・未練があるのか」を調べてみましょう。電話占いカリス(提供元:Charis)は、100万人以上の鑑定実績当たる電話占い第1位の実力ある占い師がたくさんいます。

元彼の気持ちをぜひ占ってもらってくださいね。

ゆっくり考える時間がほしい

復縁について慎重に進める男性にとって考える時間は必要です。今は無理と言われたのは、現在進行中で考えている可能性があります。

ショッピングに行けば、何を買うかと悩むでしょう。そのときに「どうする?」「買うの?」と決断を急かされても困りますよね。「今考えているの!」と怒りたくもなるでしょう。

元彼も考えている真最中なのです。だからこそ復縁について聞いたところで、余計に頭を混乱させてしまいます。そして今決断することの難しさを伝えてくるのです。

「今は無理」に続いて「もう少し考えさせて」という言葉が加われば、考えているということです。復縁の可能性はあるので、今はゆっくり待つようにしてください。

別れたばかりで復縁という気持ちにならない

男性は女性に比べて気持ちの切り替えを器用にすることができません。別れて数か月は、「別れ」に向き合うことに必死です。

そのため復縁の話しをしても、頭も心も追いつかないでしょう。余計に混乱してしまい、現実逃避をしてしまう男性もいます。

復縁の話をするのは、最低でも1か月期間をあけてください。そうしないと切り替えができないままで「今は無理」と返答されてしまいます。

つまり今は無理と言われた場合、そこまで考えられないということでしょう。もう少し期間をあけてから再度チャレンジしてみてください。

別れの原因を克服できていない

男性はとても現実的な性格です。女性のように一時の感情に流されてしまうようなことはなく、現実問題としてリアルに考える人が多いでしょう。

そのため復縁に対しても慎重に考えます。ただ「寂しい」「まだ気持ちが残っている」という感情だけで復縁をしようとは思いません。

男性の別れてからの気持ちの変化として、まず別れを受け入れます。そして別れの原因について自分なりに分析をしていくのです。

そこで原因の克服や対処ができる事由であれば、もう一度元カノと向き合うでしょう。そして復縁して一緒に乗り越えていきます。

しかし別れの原因が不明確であったり対処できない場合は、復縁を望みません。また同じことを繰り返すことが目に見えているからです。

今は無理という心理には、まだ別れを克服できていないという意味があります。それが可能か不可能かも含めて、まだ現実的に復縁した未来が見えてこないのです。

あなたのことが信用できない

もし別れの原因があなたにあり、そのことで元彼を傷つけてしまった場合は復縁が難しいでしょう。具体的には、浮気・心変わり・嘘などです。

元彼を傷つけてしまい、信用を失っています。そこで復縁の話をしても、元彼からすればあなたの気持ちが信用できないので承諾することはないでしょう。

好きな気持ちは残っているけれど、信用することができない。そんな混乱状態であり、今は復縁をする気持ちになれないのです。

別れの原因が自分にあるとわかっているのであれば、まずは再度信用を得るよう努力してください。時間をかけて元彼の信用を取り戻してから、復縁を望むようにしましょう。

元カノをキープしておきたい

「今は無理」というのは曖昧で都合のいい言葉でもありますよね。期待を持たせるようにも聞こえるので、諦めることもできないでしょう。

元彼はあえて曖昧に伝えることで、元カノをキープしている可能性もあります。完全に元カノを振ってしまうことができないのです。

「復縁は絶対に無理」と言えば、自分の元からいなくなってしまいます。それは名残惜しく、なんだか寂しいわけです。

「今は無理」と言えば、期待して待っていてくれます。いざというときには、連絡をして会うこともできる関係をキープできるでしょう。

つまり今は無理というのは、男性のズルい言葉なのです。振り回されて都合のいい女にならないように見極めるようにしてください。

遠まわしに「無理」だと言っている

今は無理というのは、「今は」と加えることで言葉を和らげています。本当は復縁そのものが無理ですが、少しでも傷つけないようにクッションとして「今は」と言っているのです。

男性心理としては「察してほしい」という願いも込められています。今は無理という言葉は、もう無理ということ。それを元カノが察知して諦めなければいけないでしょう。

混乱している様子はなく、落ち着いて無理だと告げている場合は元カレの気持ちの整理ができています。そのうえで今は無理だと言っているのであれば、復縁は無理だと思いましょう。

今はそれどころじゃない

女性は生きる優先順位として、恋愛は一番高いものでしょう。恋愛をベースに生活をしているので、復縁できるかどうかは何よりも重大問題です。

しかし男性の優先順位は、恋愛が高いわけではありません。仕事や遊びも大切にしているので、恋愛が二番や三番になることは普通にあります。

別れた後は、フリーの解放感から恋愛以外に精を出す男性も多いでしょう。そうなると毎日が充実して忙しくなり、恋愛のことを考える暇もなくなります。

そんなとき元カノから復縁の話をされても、今は無理としか言えません。元カノが無理なのではなく、恋愛を考える余裕がないことを意味しています。

他のことで忙しそうであれば、落ち着くまで様子を見てみましょう。それまでは良い友人関係を続けて、元彼のやっていることを応援してください。

新しく好きな人・恋人ができた

別れを引きずっているのはあなただけで、元彼は新しい恋愛に進んでいる可能性もあります。すでに好きな人がいたり、恋人がいるということもあるでしょう。

そうなると今あなたが入る隙はありません。復縁は新しい恋愛が終わるまでは不可能だといえます。今は新しい女性のことで頭が埋め尽くされているのです。

それでも「今は無理」という曖昧な言い方をするのは、元彼のズルさを感じますよね。新しい恋愛の行方がわからないので、完全に振り切ることができないのです。

あなたと元彼が復縁できるのはいつ?

冷却期間を置くことで、復縁できたカップルはたくさんいます。ただ、適切な冷却期間はカップルによって異なります。

1週間で復縁できたカップルもいれば、1年経ってやっと元彼の気持ちに変化が表れるなんてこともあるのです。

「冷却期間はどれくらいが適切なの?」と迷っている人は、元彼との心の距離がどれくらいあるのか確かめてみましょう。そうすれば、復縁活動もはかどります。

「今は無理」と言われたら?

3か月期間をおいて連絡する

何かしらの理由で「今は」無理なのです。そこで期間をおいて、もう一度連絡をして元彼の気持ちや動向を見ていきましょう。

目安としては3か月です。3か月あれば気持ちの整理もでき、状況や心情にも変化が出てくる頃でしょう。そこで連絡をすることで元彼の真意がわかってきます。

3か月は音信不通にして、自分磨きの期間にしてください。そして3か月たったら「久しぶり」と連絡を入れてみましょう。

元彼の返信内容があなたに興味のあるものであれば復縁の話しを出しても良いです。素っ気ないようであれば、復縁の可能性が低いと思ってください。

どういう意味が問いただす

「今は無理」にはいろいろな憶測ができます。そこで言われたときに、深く問いただしてしまうのも一つの方法です。

「今は無理って、どういう意味?」

そこで元彼の返事を待ちましょう。

「仕事が忙しいから」
「まだ気持ちの整理できていないから」

このような理由であれば、もう少し待つようにしましょう。

「ちょっと考えられない」
「復縁はできない」

このように問い詰めることで本音が出たのであれば、待っていても復縁は難しいです。そのまま諦めた方が良いでしょう。

しつこく責めるように問いただすのは良くないですが、一回だけ深堀りするなら大丈夫です。元彼の気持ちに踏み込んでみてください。

長期戦で復縁活動をおこなう

「今は無理」という元彼は、完全に元カノを切り離したくない証拠です。少なからず「いつかは復縁したい」という気持ちや可能性を秘めているということでしょう。

ただ今すぐには復縁を考えられないという状況です。そこで長期戦で復縁活動をおこなうことで、成功率は高くなります。

長期戦とは1~3年です。とても長く感じますが、この期間は別の恋愛を楽しむのも良いでしょう。自分の楽しいことを謳歌して過ごしてください。

そして心の奥に「いつか復縁する」という野望を持ち続けておきましょう。数年たって再会をすることで、また熱い気持ちを取り戻します。復縁がうまくいく可能性が高くなるでしょう。

まとめ

今は無理と言われるのは、女性にとって一番辛いですよね。曖昧すぎる言葉なので、諦めることもできずに中途半端に引きずってしまいます。

今は無理という男性には、その言葉を選択した心理や真意があるのです。まずはどのような状態で口にしているのか考えて、見極めるようにしましょう。

とても都合のいい言葉ですが、復縁の可能性がないというものではありません。長期戦を覚悟して、時間をかけて元彼の気持ちを取り戻すようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

復縁占いラボを運営しているリエです。復縁した彼氏のいる30代女性になります。過去に元彼とどうしてもヨリを戻したくて、占いに頼った経験をブログで伝えています。占い師の先生に相談して復縁できたエピソードや復縁活動について紹介しているので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。