復縁なんてありえないって思ってたけど…復縁した女性っているの?

復縁なんてありえないって思ってたけど…復縁した女性っているの?

復縁なんてありえない…そんな風に思っている女性もいるのではないでしょうか。でも、ふとした瞬間に元彼のことを思い出してしまうという方もいるはずです。

それは元彼のことが気になっている証拠。心の底では元彼と復縁してみたいと思っているはずです。でも、冷静に考えると復縁しても上手くいくイメージがないという人もいるでしょう。

今回は復縁なんてありえないと思っていたけど、復縁した女性について紹介します。

その前に、元彼との復縁可能性は何%?

元彼が今、あなたのことをどう思っているか気になりませんか?

元彼の気持ちが分かれば、どう復縁のアプローチをすればいいか分かりますよね。元彼のことを知るには、一流の占い師に占ってもらうのがおすすめです。

霊感・霊視、タロットなどを得意とする占い師であれば、元彼の性格・気持ちを読み解くのに最適です。

元彼はまだあなたのことが気になっているのか・未練があるのか」を調べてみましょう。電話占いカリス(提供元:Charis)は、100万人以上の鑑定実績当たる電話占い第1位の実力ある占い師がたくさんいます。

元彼の気持ちをぜひ占ってもらってくださいね。

復縁はないと考える女性・元彼に共通する特徴とは?

復縁はありえないと考える人は、男女問わず一定数います。その傾向に男女差はあまりありません。

今回は復縁なんてありえないと考える元彼を例にしていますが、女性にも当てはまることになります。

プライドが高く頑固

一度別れたと決めたことを撤回するのを嫌がる人は、復縁はありえないと考えます。自分の決断の非を素直に認めることができない、頑固な人に復縁は難しいでしょう。

別れたということは、何かしらのネガティブな感情があったはずです。振った側・振られた側、どちらかがプライドが高くて別れに納得できていないと復縁はないでしょう。

少なくともプライドが高い方から復縁を持ちかけることはないです。元彼がプライドが高い場合は、まずは謝罪しましょう。

「私が悪かったです。でも、どうしても復縁して欲しいです」

のように下手にでなければ、振ったとしても振られたとしても復縁は難しいです。

感情より論理を優先

感情的に衝動的に恋をするタイプというより、一度落ち着いて理屈で考えてしまう人は、復縁することはないと考えてしまいます。

なぜなら理屈っぽい人は、別れてしまったということは失敗であり、その原因が解消するまで復縁できないと考えるからです。

たとえば、遠距離恋愛などで物理的距離があってそれが解消されて会うことが頻繁にできるから、ということであれば復縁することはありえます。

しかし、価値観の違いなど、解消されたか分からないことであれば、論理的に考えて「また別れるだろう」と結論付けがちです。

過去のことと割り切って、新しい恋愛に踏み出してしまうのがこのタイプです。

面倒くさがり

一度別れて付き合ってとなるカップルは、その後も別れ⇒復縁を繰り返しやすいです。そのことが分かっている人は、先がないと思い、復縁するのを嫌がります。

面倒くさがるのですね。復縁しても、ささいなことですぐ別れを突き付けられたらと思うと面倒と考えてしまうのです。恋愛のプライオリティが低い人に多いです。

元彼が面倒くさがりの場合などは、とにかく冷却期間を設けるしかないです。ネガティブな感情を持たれずに接してくれるようになるまで、待つしかありません。

一般的には半年~の冷却期間が必要になります。その間にはLINEなどはしない方がよいですね。

立ち直りが早い

あまり過去を振り返らない男性はたくさんいます。立ち直りが早く、別れて嫌な思い出は元カノごと忘れてしまう男性がいます。

そのような男性はLINEをしてもテキトーな返事しかこないですし、感情がこもっていないことが多いです。忘れようとしているので、関わり自体も避けようとします。

存在自体を忘れることで、過去の思い出として処理しようとしているのです。くよくよせず、前向きな男性と言えます。

悪気はないのですが、振り向かせるのは非常に難しいです。素直に引き下がって、友達として様子を見るのが最適になります。

急に復縁したくなる心境の変化の理由とは?

復縁なんてありえないと思っていたのに、急に元彼のことが恋しくなる女性がいます。いくつかのパターンがあります。

環境が変わり、孤独を味わっている

転職した、転勤になったなど、何でも良いですが、転職して環境が変わると寂しくなりますよね。気の知れた友達もいなくて、孤独を味わうことになります。

そんなときに元彼のことを思い出しやすくなります。「そういえば、今何してるのかな~」「あのとき、支えてもらっていたな」などです。

気になり始めると、復縁なんてありえないと思っていた気持ちがほころび始めます。

冬など人肌恋しい季節になった

冬など季節が寒くなり、周りがカップルばかりになると嫌でも恋人のことを考える機会が増えます。彼氏がいない女性は、元彼のことを思い出すことになります。

秋や冬などはとにかくイチャついているカップルが多いですよね。手をつないでいたり、マフラーを2人で首にかけていたり。

またイルミネーションやクリスマスなど、街もカップル向けの雰囲気になっていたり、イベントも多数あります。そうすると、自然と元彼が気になってしまいます。

元彼に復縁したいと懇願された

押しに弱い女性の場合、復縁はないと思っていたけど、元彼に頭を下げられて…というパターンはあります。

浮気されて別れたのに、元彼が「もうしません」と土下座してきたから、復縁したという女性はよくいます。しかし、冷静になって考えた方がよいです。

まだ元彼のことが好きならともかく、「かわいそうだから」「反省しているから」という理由だけで復縁しても上手くいかないですし、疲れてしまいます。

元彼に復縁したいと頼まれても、本当に好きか自問自答してみてくださいね。

復縁前にHをしてしまった

復縁する前に元彼とHしてしまい、そこから感情が移入してしまうことがあります。女性は男性と違い、Hをした後の方が男性のことを好きになる傾向がありますよね。

特別な人だと思い、気持ちが再燃してしまうことがあります。寂しがり屋で甘えん坊の女性に多いです。

別れて月日が経つ

20代前半に別れて数年が経ち、久しぶりに元彼と会ったら、見違えるように成長していたなんてことがあります。

月日が経つと、人は変わります。特に男性は急激に変わります。大学時代は冴えなかったけど、社会の荒波にもまれて、一流のビジネスマンに…なんてこともあります。

自信に満ち溢れていて、お金も持っていて人として余裕がある、なんて風に変わることも少なくありません。

月日が経ってみたら、過去の悪いイメージが一気になくなることもあるでしょう。まるで、新しく恋をしたような感覚に陥ります。

あなたと元彼が復縁できるのはいつ?

冷却期間を置くことで、復縁できたカップルはたくさんいます。ただ、適切な冷却期間はカップルによって異なります。

1週間で復縁できたカップルもいれば、1年経ってやっと元彼の気持ちに変化が表れるなんてこともあるのです。

「冷却期間はどれくらいが適切なの?」と迷っている人は、元彼との心の距離がどれくらいあるのか確かめてみましょう。そうすれば、復縁活動もはかどります。

復縁したそうな元彼の特徴とは?

あなたは復縁なんて…と思っているかもしれませんが、逆に復縁したそうな元彼の例を紹介します。

頻繁にLINEがくる

分かりやすいのは、LINEが頻繁に来るときです。男性は好きな女性とは常につながっていたいと思っています。それは女性も同じですよね。

用もないのに頻繁にLINEが来るのは、あなたと復縁したがっている証拠です。そこから、関係を再燃させようとしています。

週末の予定などを聞かれたら、復縁したがっている合図だと思いましょう。

久しぶりに会うと褒めてくる

グループで会ったりなど、元彼と会う機会がゼロではない人もいるでしょう。その場をチャンスだと思っている元彼は、必死でアプローチしてきます。

たとえば、髪型や体型の変化を褒めてくるなど気に入られようとしてきたら、復縁したい証拠になります。

「やっぱりお前が一番だったよ」などの言葉があれば、決定的です。

復縁なんて考えるな!復縁はない別れ方のパターン

逆に復縁しない方がいい別れ方もあります。復縁したところで、別れが見えているのであれば、復縁するべきではないですよね。

価値観の違い

価値観の違いで、別れてしまったカップルは少なくありません。1年以上付き合っているカップルは、価値観の違いのことも多いでしょう。

たとえば、何度注意しても遅刻してきたり、話し方が上からだったりする男性などは治ることがありません。

時間を置いて「やっぱりあのときの価値観の違いは大したことなかったかも」と思っても、いざ復縁すると同じ理由で別れがちです。

価値観の違いは埋まらないことを覚えておきましょう。

浮気など許せないことが原因で別れた

浮気や周りに悪口を言っていたなど、許せないことが原因で別れた場合は、どんなに元彼に懇願されても復縁してはいけません。

「もう浮気は絶対しない」と言われても、浮気は病気です。簡単には治りません。残念ながら、口だけの可能性が高くなります。

もしも元彼と許せないことが原因で別れたなら、復縁するのはやめておきましょう。

遠距離など物理的に距離ができる

遠距離など物理的に距離ができることが理由で、別れたときは復縁は諦めた方がよいです。遠距離だとすぐに会えないことに不満を貯めてしまいがちです。

電話だけでは相手の顔が見えず、恋人への想像力が失われがちです。ついつい言すぎてしまい、喧嘩になりやすくなります。

会って話せばすぐに解消するようなことでも、遠距離だと上手くいきません。物理的に距離ができてしまうなど、障害がある場合は、それを取り除いてから復縁を目指しましょう。

ありえないと思いつつ復縁したカップルのその後とは?

ありえないと思いつつ復縁しても、結局上手くいかないのではという意見もあると思います。それは正しかったりもします。

実は復縁してもその後3人に2人は別れてしまいます。交際中・結婚まで続いているカップルの方が少ないのです。

ありえないと思っていて、復縁しても「やっぱり」となることはよくあります。でも、少しでも元彼が気になるのであれば、復縁を考えるのもよいでしょう。

復縁したかったのに…のようにあとで後悔する女性は少なくありません。積極的になりましょう。

復縁をどうするか迷ったら…

復縁はありえないと思っていたけど、元彼が復縁したがっている…そんなときの対処法を紹介します。

共通の友達に相談する

最もおすすめな方法は、友達に元彼のことを相談することです。あなたと元彼のこと、両方を知っている友達がよいでしょう。

素直に、

  • 元彼のことを今どう思っているのか
  • 元彼はあなたにたいして本気だと思うか

などを聞いて、友達から率直な意見をもらうとよいですね。もちろん口が固い友達の方がよいです。ただここでは、意見をちゃんと言ってくれる友達を選ぶようにしましょう。

友達の中でも、あなたに気を遣ってしまう人はダメです。ストレートに感想を伝えてくれる友達でなければ、相談する意味がないですよね。

相談する友達選びも大事です。

占い師の先生を頼る

もしも周りに相談できる信頼できる友達がいないという場合は、占い師の先生を頼るとよいでしょう。私は30代のこともあり、周りは既婚者も少なくなく、友達に相談することはしませんでした。

その代わりに、電話占いの先生方に数多く相談して元彼との相性や運命、本音などをみてもらいました。

対面鑑定よりも、電話の方がいつでも、どこでも相談できるし、安いのでおすすめです。ぜひ胸の内をそっと話してみてくださいね。

まとめ

復縁なんてありえないと思っていも復縁する女性はたくさんいます。ただ、上手くいかないことも多いです。

結局のところは元彼との相性次第になります。そして、それは人によって違うので分かりません。もちろん、復縁しない方がいい別れ方もあります。

復縁なんてありえないと思うのは、早とちりです。意外とこれから復縁することになるかもしれませよ。

ぜひ今回の記事を参考にして、復縁した方がいいのか、やめた方がいいのか検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

復縁占いラボを運営しているリエです。復縁した彼氏のいる30代女性になります。過去に元彼とどうしてもヨリを戻したくて、占いに頼った経験をブログで伝えています。占い師の先生に相談して復縁できたエピソードや復縁活動について紹介しているので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。