LINEの一言(ひとこと)を使って復縁きっかけにする方法とは?

LINEの一言(ひとこと)を使って復縁きっかけにする方法とは?

LINEを活用して復縁をしたいと思っていても、なかなかきっかけがないことで悩む人も多いでしょう。元彼が思わずLINEをしたくなるようなきっかけがほしいですよね。

そんな人におすすめなのが、LINEの一言機能です。『一言』という限られた文だからこそ、読み取るのは難しいものでしょう。捉え方は人によって変わってきます。

だからこそ元彼が気になるような一言を入れることで、LINEがくるきっかけにすることができるのです。そこから復縁まで進むことも難しいことではありません。

そもそもLINEの一言って何?
どんな一言が復縁に効果がある?

今回はLINEの一言を使って復縁きっかけにする方法を紹介します。例文も多数掲載しますので、ぜひ参考にしてください。

とその前に…LINEの復縁相談なら【LINEトーク占い】

  • 復縁の可能性は何%?
  • 元彼といつ復縁できるの?
  • 元彼からのLINEの文面の意味を知りたい!

少しでも元彼のことで気になる人は、すぐにでも相談できるLINEトーク占いを使ってみてくださいね。

LINE公式なので大手企業運営で安心。多くの占い師から復縁に強い占い師を選べます。

≫LINEで手軽に占ってもらう

LINEの一言の詳細と設定方法について

LINEの一言とは近況報告を凝縮させたもの

LINEには『ステータスメッセージ』と呼ばれる機能があります。この機能は自分のアイコンの横に吹き出しで一言だけメッセージを入れておける機能です。

友達一覧にしたときに表示されるので、変更するとLINE友達は確認することができます。多くの人は、近況報告や状況や心情などを一言にこめています。

一言で表現するので、今一番伝えたいことだけを凝縮させたメッセージです。どんな日々を過ごしているのかが、この一言だけで想像することができるでしょう。

名前一覧で一言が気になると、名前をタップしますよね。そうすると個人のトークページにいくので、そのままトークが始まるきっかけになるのです。

LINEの一言の設定方法

設定方法はとても簡単ですので、少し時間が空いたときに更新してみてください。中には毎日更新している人もいますが…目安としては月に1回程度で良いでしょう。

設定するには、自分のLINEのプロフィール画面を開きます。そして『プロフィール設定』→『ステータスメッセージ』と進んでください。

入力画面が出てくるので、500字以内で入力しましょう。一言と言いつつ、実は全体で500字も入力することができるのも魅力ですね。

同じ画面の『プロフィール設定』でLINEMUSICも設定できます。音楽でも個性が出せるので、合わせて設定してみると良いでしょう。

LINEの一言がきっかけになる理由

更新すると表示されるので注目されやすい

一言を新しい文章にすると、LINEの友達一覧の上の方に表示されるようになっています。あなたが一言を入れるたびに更新内容が表示されるので、目にしやすいでしょう。

クリックしなくても名前の横に表示されるので、元彼もすぐにチェックします。LINEトークをしていなくても、つながっているだけで自分をアピールすることができるのです。

これにより一言で何かを感じてもらえれば、そのままLINEトークを開始するきっかけになります。他のSNSよりもダイレクトに会話につながるでしょう。

文字という明確さが効果的

LINEには他にもアイコン・ホーム画面・MUSICというプロフィールがあります。自分の設定を変更すると、一言と同じように更新されるのでLINEトークのきっかけになるでしょう。

しかし画像や音楽は、あくまでも抽象的に連想させる手段にしかなりません。意味深で気を引く画像を選出するのは難しいですよね。

一言の場合は、文字で表現するので明確に伝わります。画像や音楽ではない言葉が持つ威力というのは大きいので、元彼の心を揺さぶる効果があるのです。

一言だからこそ真意が気になる

全体では500文字入力できますが、プロフィールの横に表示されるのは10文字ほどです。本当に一言に凝縮させた文章しか見てもらえません。

だからこそ、一言にこめられている真意はわからないのです。捉え方は人によっても変わってくることでしょう。

その曖昧さが元彼をモヤモヤとした気持ちにさせるのです。情報量が少ないからこそ、聞きたくなるのが人間の心理でしょう。それが一言機能のもつ効果なのです。

LINEの一言を復縁きっかけにする方法【例文付】

誰に向けているのかと元彼を惑わせる

一言はLINE友達なら全員が確認できるものです。そのため誰に向けたメッセージであるのかがわかりませんよね。

「これは俺に言っているのか?」
「他の誰かに言っているのか?」

疑問に思わせることで、元彼は一言がとても気になります。そして確かめるためにLINEをしてくることがあるのです。

【大きな心に日々感謝♪】
【早く会いたいな~ドキドキ】
【信じていれば願いは叶う!】
【素直な心が一番だと感じる今日この頃】
【よーし!待っていろよーーー♪】

明らかに『誰か』に向けている内容に感じます。しかし自分なのかは元彼も確信ができないでしょう。だからこそ気になってしまうのです。

ポジティブな一言で明るい気持ちになる

一言に思いを込めるのであれば、ポジティブで明るい言葉が良いですね。読んでいて前向きな気持ちになれる文にしてください。

【毎日笑っていられることが幸せ!】
【絶対に目標達成みせる~!】
【美味しいものを食べて最高な時間】
【毎日上を向いて歩こう♪】
【合言葉はハッピー】

どれも明るい言葉なのですが、一言にすると伝わりにくく真意がわからないですよね。知りたくなる気持ちが掻き立てられてきます。

たとえば【毎日幸せ】というのは、新しい恋人ができたようにも捉えることができます。【目標達成】の内容も気になってしまうでしょう。

明るい言葉は元彼の興味を刺激することができます。ポジティブな一言を更新して、元彼からの連絡を待ちましょう。

天然な一言で思わず可愛く感じる

元彼を一言でキュンとさせるには、ちょっと天然な言葉が効果的です。思わず連絡せずにはいられないような抜けた文章を作成してみましょう。

【朝起きたら親指がびっくりしてた!】
【寒いけど寒さと共に今日も頑張って温まろう!】
【美味しいランチが食べたるの~】
【海外だったら沖縄に行きたいよ~!】
【もう昼だけどこんにちは】

読んでいて『…?』となるような文章ですよね。ついつい『どういう意味?』『いやそれおかしいよ』と言いたくなります。

あえて考えているのですから、天然ではなく完全計算です。しかし元彼と復縁するきっかけですから、それくらいのあざとさも必要でしょう。

クスッと笑って可愛いと思わせることもできます。そして復縁のきっかけにもなるので天然技は上級テクニックです。

意味深な一言で元彼の心を乱す

一言で元彼の心を混乱させて惑わすような言葉もおすすめです。少しだけスパイスとなるように、嫉妬や不安を煽るような言葉を作りましょう。

【別れがあれば出会いもある】
【すべてはこのためだったんだ!】
【私のままでいいと言ってくれる人の存在の大きさに感動】
【1人の人から大きなパワーをもらって無敵な私】
【今年は最高に素敵な1年になりそうだな~】

どれもこれも意味深ですよね。新しい彼ができて浮かれているようにも見えます。でも友達や仕事のことのようにも感じることができるでしょう。

ここで元彼に疑問を多く残すことで連絡がくるきっかけになります。追いかけてもらうような煽りの一言で復縁できるようにしましょう。

近況を知らせて興味を引く

近況を一言で伝える人は最も多いパターンです。とくに大きな動きがあったときには、ここで興味を引くようにしましょう。

【ついに転職しました!】
【引越し完了したので遊びに来てね~】
【人生初のショートカットになりました】
【明日からインドに旅立ちます】
【英会話教室に入会して日々レッスンです】

近況の先頭だけを聞くと、深堀りしたくなります。『なぜ?』『どこに?』と色々気になってくるものです。そして何気なく元彼から連絡が入るでしょう。

自分の予定をさらりと報告

一言で自分の予定を公開するのもきっかけになります。『誘ってみようかな』と元彼の心を一歩進ませることができるのです。

【明日の夜急遽暇になった…空いている人は挙手!】
【出張で東京に来てるけど、誰か東京いませんか~?】
【来週の週末野球チケットが余ったのでお供できる人いたらぜひ♪】
【暇すぎて1人barしてます】
【来月は5連休あるんだけど予定が真っ白】

自分の予定を公開することで時間があれば会おうという気持ちになります。元彼を直接誘っているわけではないですが、元彼としては自分へのメッセージだと感じるのです。

誰かに頼るような募集要項を記載

今困っていることを一言で伝えて募集要項のように呼び掛ける方法もあります。とくに元彼の得意分野であれば、連絡が入る可能性が高いでしょう。

【緊急募集!本棚の修理できる人いませんか?】
【ゲーム攻略に苦戦中なので誰か助けてください~】
【うちの犬が散歩に行かないけど対処法があったら教えてください】
【東京で美味しいラーメン屋知っている人いたらメッセください】
【Excel勉強中なので得意な方は挙手をお願いします~】

このような呼びかけがあり、自分が該当していると助けたくなりますよね。相手が元カノであれば、なおさら何かしてあげたいと思い連絡を入れてくれるはずです。

あまり重い業務ではなく、軽い気持ちで引き受けることができる内容にしましょう。きっと軽い気持ちで手を貸してくれます。

プチ流行のポケベル用語

10代~20代前半の若い世代を中心に流行しているのがポケベル用語です。いわゆるポケベル世代ではない人たちが暗号のように使っています。

【41*123322】
【11124112】
【1141813212251264】
【2248513】
【1421*15】

ポケベル用語は『11あ』『12い』『13う』『14え』『15お』『21か』『31さ』となります。五十音を縦軸と横軸で数字化して当てはめます。濁音は『*』です。

上記の例文を訳すと『だいすき』『あいたい』『新しい恋へ』『決めよう』『笑顔』となります。わざわざ暗号にしているので余計に意味深で気になるでしょう。

ポケベル以外でもあえて考えさせるような数字を並べておくと、元彼は暗号を解きたくなります。そして気になり連絡が入るきっかけになるのです。

LINEの一言で避けるべき内容【例文付】

かまってちゃんな一言

意味深な一言が度を過ぎてしまうと、痛いかまってちゃんになります。そうすると気になるどころか、関わりを避けられてしまうので気をつけましょう。

【もう明日に希望が見えなくて辛い…】
【あ~どうしよう…どうしよう…困りすぎた】
【もっと私が可愛かったら良かったのにな】
【今日は超絶大変な事件が起きてしまってパニック】
【私は大きな決断をしました】

このような一言は、誰かに「どうしたの?」と言われたいだけです。思わせぶりで面倒に感じてしまう一言でしょう。痛い女にならないように気をつけてください。

愚痴や不満

一言で表現をする場所に愚痴や不満を入れるのはマイナスな印象でしかありません。そんな女性と復縁したいと思う人はいないでしょう。

【マジでむかつくことしか起こらない】
【毎日残業とかありえないなんなの辞めてやる】
【隣の家の人がうるさすぎてストレスしかない】
【面白いことがない日々にうんざりしてきた】
【何やってもうまくいかないから引きこもり】

とても荒んでいて、暗いイメージしかありません。こんな状態の元カノと連絡をとっても、ストレスが伝染してきそうに感じます。

一言はハッピーになれる言葉を選ぶのが良いです。たとえ愚痴や不満で溢れていても、LINEに記載するのはやめましょう。

ポエムやおまじない

天然どころではない意味不明すぎる言葉は、恐怖を感じてしまいます。何かオカルトにとりつかれていると思われるような一言はNGです。

また自分に酔いしれたようなポエムも寒気を感じてしまいます。ポエムは自分だけで楽しむとして、公開しない方が良いでしょう。

【星が光っているから私の未来も光るのだろう】
【私の涙であなたの服を滲ませたのが間違いだったのでしょうか】
【流れる雲・川・空気のように私の心も風にのせて流れている】
【先生を信じていればきっとなんだって掴みとれる】
【私が私であるうちは私は私でしかない】

突っ込む以前に関わりたくないですね。重い空気を感じて避けられてしまいます。あまり自分に酔いしれたような一言にしないようにしましょう。

まとめ

たった一言、されど一言です。LINEの一言メッセージを掘り下げると、こんなに奥深いものがあります。一言をきっかけに復縁することだってできるのです。

一言に想いを凝縮させるのは難しいことでしょう。しかし自分の気持ちを込めて、元彼に届けてみてください。

そして時々更新をしながら、元彼の様子を伺ってみましょう。使い始めると楽しくなるはずです。ぜひ復縁のきっかけになる言葉を考えてくださいね。

LINEで復縁のきっかけ作り【LINEトーク占い】

占いの先生の言葉に従い、復縁を叶えた人はとても多いです。私もその1人です。

LINEトーク占いでは、

  • 元彼からのLINEの意味
  • LINEが未読・既読スルーの理由
  • LINEの返信が来やすいタイミング

などを占い師の先生が、鑑定して教えてくれます。LINEのチャット・電話で気軽に相談してみてくださいね。

≫LINEで手軽に占ってもらう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

復縁占いラボを運営しているリエです。復縁した彼氏のいる30代女性になります。過去に元彼とどうしてもヨリを戻したくて、占いに頼った経験をブログで伝えています。占い師の先生に相談して復縁できたエピソードや復縁活動について紹介しているので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。